沖縄カジノで遊ぶ資金予算の平均は?

沖縄カジノで遊ぶ資金予算の平均は?

沖縄には、美ら海水族館、首里城、古宇利島、さらに石垣島、宮古島、西表島などの沖縄離島といった観光資源が集中しており、また中国や台湾など中華圏からの観光客や東南アジアの富裕層らが旅行に行きやすい場所であるため、世界中から多くの観光客が訪れることが予想されます。

 
そのため、必然的に沖縄IRリゾートの宿泊客やカジノを利用する人が多くなり、IRでお金を使う機会が増えると考えられます。

 

数年前に調査されたラスベガスカジノのデータを参考にすると、ラスベガスでカジノゲームをする人の予算は半数以上が600ドル以下、1回の平均滞在日数は3.6泊ほどなので、1日の予算は167ドルくらいが相場となっています。

 
しかし、沖縄カジノにはアジアからの観光客やカジノVIPルームの会員になりたい富裕層が数多く来ることが見込まれるので、上記の相場より高い予算が平均値になるかもしれません。

 
また、もし沖縄カジノに日本人が入場可能になる場合、日本人が世界で類を見ないほどお金持ちでギャンブル好きが多い国民ということがあるので、カジノで遊ぶ資金予算の平均値はさらに高くなる可能性があります。

 

以上のことを考慮すると、カジノよりもIRリゾート内のショッピングなどに興味がある方は1日5,000円~10,000円前後、IRに来たからにはカジノもガッツリ楽しみたい方は1日10,000円~50,000円ほど、カジノゲームで稼ぐことにチャレンジしたい人はそれ以上の金額を、カジノて使う予算として設定しておくと良いかもしれません。
 

ページ上部へ戻る